40代初産ママの情報商材レビューサイト
     
情報商材って何かしら?40代初産ママが気になる教材、情報商材をお取り寄せして、
ネット超初心者の目から見た情報商材の中身をレビュー致します。
情報商材に興味はあるけれど評価や口コミを知りたい比べたいという方の参考になれば嬉しいです。

管理人のご紹介

 はじめまして


 「記録」する事が趣味の、40代高齢出産初産ママ=管理人です。




 記録魔なので、「記録」をきちんと残さないと気がすまないようです。




 自分では全然そんな事気付いてなかったのですが、

初めてのホームページを作った時に、とても驚かれて、

それを指摘してもらって初めて自分を知りました(笑)




 家族は、とても気持ちのやさしい夫と、不妊治療の末に

ぎりぎり産む事が出来た、3才のおもしろい娘との3人です。




 「記録」が好きなので「写真」も好きです。




 「節約」も大好きで、節約をして何か大きな物を買ったり

もっと有意義な事に使うのが好きです♪




 好きな事を上げればきりがないですが、

いつも何かに「没頭」していて、「集中力」が人並み外れています。




 1番の特徴は、「食べる事が好き」という事でしょうか(笑)


 食べる事に興味がない人まで「食べる事が好き」な人に変えてしまう

パワーがあります。




 胃腸が丈夫で、ものすごく消化が早いと言われます。


 時間の使い方がうまいとも言われます。


 そんな、「育児」では、よれよれですが、

高齢出産初産ママ=ネット超初心者管理人です。


 妊娠する方法教材レビューもあります。


 どうぞよろしくお願いいたします。







 ところで、結婚生活はうまく行っていますか?


私は、育児で最初とても悪戦苦闘してつらかったですが、


結婚したばかりの頃には、結婚生活がうまく行かなくて大変でした。




 結婚や育児について、事前にしっかりと学べる機会があったら

あんなに大変ではなかったと思うんです。




 結婚生活については、最初の何年かぶつかり合って

たとえ話し合いが決裂しようとも、少しずつ理解しあって行くという道を

歩んで、今に至っていますが、




 中には、1度もぶつかり合わないで、どちらかが我慢したままで

何年も過ぎてしまうカップルもいらっしゃると思います。




 私の友達で、10年がまんしたままだった女性もいます。




 私より遅く、40才で結婚して、41才で初産したものの、結婚生活が

もう駄目という人もいます。





 晩婚化が進むと、大いなる勘違いで、あ!一緒!と思って

熱烈な恋愛をして結婚をしても、実際には自分とは全く違った

相手だったと、「生活」が始まってから気付くという事が

多くなるのではないかと危惧しています。




 あ、一緒!と思ったのはもちろん私の事ですが、何かそういった

勘違いでもないと、なかなか結婚まで進むのは難しいですよね?




 結婚生活がうまく行かない方~、あきらめないでぶつかって下さい。

 何度も何度もぶつかって下さい。

 最後まであきらめないで下さい。

 どんなに取り返しが付かないと思われた所からでも

何度だってやり直しが出来ます!


 全てはあなたの気持ち次第です。

 頑張ってぶつかって下さい。




 ちなみに私は、普通に話しかけても耳に入らない夫に、

いつも泣きながら訴えかけました。




 そんな方法がいいとは思いませんが、泣かないと心に届かない

みたいでした。




 なんて書いていたら思い出して悲しくなりました。




 あの頃はほんとつらかったわ~と久しぶりに思い出しました。




 いつも、結婚や育児の教科書があったら事前に勉強したかったと

思っていました。




 いつもそう思っていたら、昨日、結婚生活がうまく行く方法が

書かれた教科書にめぐり合いました。




 欲しいと思っていると巡り合えるんですね。


 

 どんな事が書かれているのかと思って一気に何時間もかけて

全部読みました。




 今の私にも改善したらいいと思える気付きが沢山ある

とっても実用的な教材でした。





 こういうのを結婚した全てのカップルに読んでもらったら、

最初からもうちょっとうまく行くのではないかしら?と思います。




 でも、一応、もう駄目かも?と思われているご夫婦の為に

書かれている教材で、男性の視点で書かれているので

私が読むとちょっと違和感がありましたが、その違和感こそが

男女の違いという事で、男性を知る意味でも大変参考になる

教材でした。




 ぶつかるって言ってもどうしたらいいのかさっぱり分からない

場合にはいいかもしれません。




                                                           


 
Copyright (C) 2009 情報商材お取り寄せ.com All rights reserved.